カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

今日で9月も終わり。

そう言えば、9月1日から、かねてからやりたいと思っていた
「床供養」をとうとうやり始めたのでした!

その為に、これまで先祖供養に使っていた道具も一新し、
伊勢の宮大工さんから神祭具を取り寄せました。

父の認知症が進むにつれ、寝言や寝惚けが増え、それがまたまるで
「憑かれたよう」なのが気掛かりだったので始めたのですが、
ひと月が過ぎて、父の様子に左程変わりはないものの、
私自身がちょっと変わった気がしています。

再び身に着けるようになって、違和感を覚えなくなったこと!W(°o°)w

「何、それ?( ̄▽ ̄:)」

という声がどこからともなく聞こえる気がしますが。おいといて。


2006年に手に入れた「ブレッシングワン」のエイトスターダイヤモンド。
これが、当初はどうにも私自身が発展途上過ぎたせいか、
毒出しの効果ばかりが強く感じられ、そしてまた、「掛かって来る・訴えて来る」力が
どうにも強く感じられてしまって、着けていられなくなったのです。
上記のリンク記事を書いた2008年頃から、ずっと宝石箱の中に入れっぱなしで、
全然身に着けなくなっていました。

それが、どういうことか、9月も半ばを過ぎた頃からフト身に着けたくなり、
先日から毎日のように身に着けているのですが、これがどうも、なんとも調子が良いのです‼

そもそも「意識指数1000」「波動を中庸に保つ」と謂われるエイトスター。
ここ10年のスピ的「デトックス」等の精進が実り、
また、9月から毎日している「床供養」も功を奏し、寄ってくるものも浄化され、
私自身を中庸に保つエネルギーが、マイナスに相殺されることなく活かされるように
なった成果なのかなぁ(≧∇≦)と、なんとなく感じている次第です。

これが真実ならば、数秘どおり、私の人生前半戦の取り組み(心のマネジメント)は
なかなかに達成され、後半戦の社会貢献へ向けて中庸に力を発揮して行ける、という
Goサインなのではないか、と解釈できるように思われ、とても嬉しいのですが。

やるべきことは、やれて来たヨ

と。

嗚呼‼そうだといいなぁ‼(≧∇≦)




[PR]
# by lotus-fountain | 2017-09-30 18:24 | 想い・気づき・共感など

引き続き「13」と共に

ああぁ∑( ̄[] ̄;) 9月ももうすぐ終わってしまふ‼

このままだと9月は一編も書かないことになってしまうので、
それダケの為に書いています( ̄▽ ̄:) 無理矢理。

なんでしょう。もう、やっぱり、ブログ必要ないのでしょうかねぇ、私にとって。
来年からは手書きの5年日記にしようかと、先程フト浮かんだトコロ。


さて、9月もソロソロと歩みを進めて参り、コツコツと稼ぎを積み上げて参りましたが、
なんとか凌いでいるものの、手ごたえの弱まりは否めず・・・(ー"ー )
今後どうしたものかと思案。

相変わらず日々何度も目にする「13」の数字。
本当に見事にこればっかりなので、まだ当分、粘り強く
「前向きさを忘れず」やっていってみようと思ってはいる毎日です。


バレエを始めたら、ほんの少し増えて放っておいた体重が
ガゼン気になり出し、また日々のダイエットを模索しています。

特に座り仕事になって丸3年、遂にお尻がだぶつき始めてしまい
急に焦っているのです‼
やっぱりイヤだ。お尻や太ももがぶるぶるしてるのはイヤだ(iДi)
絶対ビシッとさせる‼絶対もとに戻ーーす‼‼

当面の目標はソレ。
その為に、日々の生活に組み込むカタチでの運動パターンを研究中。
頑張ろう。


バレエに行くと、更年期の話から、なんとなく同じ年ごろの人もいることがわかり、
(おばあちゃんばかりだと思っていたが)
そうなると子供がハタチ過ぎたのに結婚しないとかいう話なども出て、
そうなると内心、「子供がどころか『私自身』が結婚もできずずーーっと実家にいるよ」
と思うも言うに言えず、なんとなく居心地が悪くなったりして引っ込んでしまいます。
やっぱり世間の規格からあちこちはみ出している私などは、
どこへ行っても居場所がナイなぁ・・などという薄ら寂しいキモチになったりして。

小さいことなンだケド。
相変わらず小さいことだケド。

小さい私を、今日も明日も(あれば)、コツコツ生きます。










[PR]
# by lotus-fountain | 2017-09-24 14:02 | 想い・気づき・共感など
8月は、お仕事が所謂「夏枯れ」か振るわず、心中穏やかでいられない日々だったり。

そんな中、見る数字、見る数字が、いちいち

「13」

ばかり続いており(((゜д゜;)))


ドリーン・バーチューさんの数字のメッセージ『エンジェルナンバー』によれば、

アセンデッド・マスターが、あなたに前向きでい続けるように、
そして彼らが恐れや疑念を癒し、変えることができるように、
すべてゆだねてほしいと言っています。
この数字は一年に月の周期が13回あるように、
神聖な女性性や女神、そして直感的な面を意味しています。

とのことなので、見る度、「13」が西洋では忌数であること、
不吉と捉えられがちであることなどを気にしないよう、
そして、仕事の先行きにどれ程恐れや疑念が生じようと、
天に委ねようと、思いつめないように、気分を変えるようにしようと、
努力してきました。
今もなお、「13」を見続けているので、その努力、心掛けは続けています。


ここに来て、今朝また何度目かの北朝鮮によるミサイル発射が為され、
さすがにニュースはそれで持ち切りで、ネットでも様々ざわついています。

「13」は、「次元が切り替わる」節目の数でもあると思われ、
そういう意味で、どんな風にかは定かでなくとも、
これまでのトーンとは、明らかに「切り替わる」という合図なのではないかと、
そういう風にも感じています。
そして、だからといって恐れに捕らわれることなく、
常に状況を静観し、どうあっても冷静に対処したいものだと
覚悟を培いつつ願っています。


ちなみに、去年暮に一度プリンターが壊れかけた際には、
非常にビビッて、恐れるあまり、新しいプリンターを買う時に、
血迷って中途半端な安物を買ってしまい、それをすぐまた壊してしまう、
というお粗末な展開になってしまいました。
幸い、旧プリンターが復活してくれたので、ここ暫くはまたそれを使って
凌いでいられたのでしたが、ここに来てとうとう本当に寿命が尽きたので、
最近また新しいプリンターを買ったのです。
でも今回は、前回なぜあれほど恐れ怯えおののいたのかわからないほど、
普通に冷静に捉えて買い物ができたので、いい買い物になりました。


以前の私は、ものごとに際し、

対処する前にまず怒る(怒りを覚える)

が癖だったのですが、試行錯誤の末に大分矯正されてきました。

ところがどうやら最近のレッスンは

対処する前に恐れ怯える

が新たな癖として自覚させられ、それと向き合わされているようです。
しかも相変わらず何度も何度も繰り返し刷り込まれるのに、
何度も何度も同じことで落第し・・と繰り返しています。
私は本当に「7」のタチで、繰り返し感じ味わいたいタイプのようです( ̄▽ ̄:)
それも改めて何度でも自覚し、それをさせていただけるお恵みに感謝しつつ、
でもしっかりキチンと矯正すべく、努力を続けます!







[PR]
# by lotus-fountain | 2017-08-29 13:32 | 想い・気づき・共感など

お盆の時期に思ふ

昨日、またHさんと偶然道で出くわしましたW(°o°)w
私は図書館の帰り、Hさんはバイトへ行く途中、光フラワーの前で。

Hさんと偶然道で会うのは多分もう5回目くらい。
本当に不思議なご縁だと思います。
なんなんだろう。でも「ご縁」としか思えません。
18日には一緒に金剛院の「寺カフェ」に行く予定なのです(〃∇〃)
またシンクロがあったり、気づきがあったりするんだろうな~と思われ、とても楽しみです‼


今はお盆で、今年は私も予定なく夏休みをとることにしました。
(とはいえ名古屋から姪っ子家族が遊びに来るタイミングでほんの4日程なのですが。)

で、昨日12日には震撼のシンクロで、全日空機が、
あわやあの御巣鷹山の日航機事故の再現かというタイミングで危機に見舞われたというニュースがW(°o°)w

お盆の時期の不思議を、今年もまたやんわりと感じさせられてしまいます。

11日の夜中にガラスの天使をひとつ壊してしまい(倒して羽がもげた)、
翌朝(12日早朝)には、飾っていた水晶珠を固定していた水晶の数珠が切れ、
水晶珠も数珠もバラバラに散らばっていた、ということがありました。
厄落としだったと思いたいです( ̄▽ ̄:)


また、北朝鮮のミサイル挑発でアメリカと一触即発的な脅し合いをしているし、
あちこちの大雨・洪水やら旱魃やら、中国では大地震やら、と、
地球規模の異常気象も益々頻発しているし、
この時期は広島・長崎や第二次世界大戦のことを振り返る時期でもあって、
日本のみならず、益々地球レベルで、人類の未来に言いようのない不安を感じずにいられません。

私自身も、今ちょっと、「目標」というような心持ちの向け先を見失っている観があり、
今後どういう風に生きるべきか、生きたいのか、またちょっと立ち止まってしまっています。
このタイミングで今日から9月5日まで水星の逆行!

石井ゆかりさんの星読みによると、

今日から水星は逆行開始。
来月5日まで「あらかじめわかるわけではない道」を行く。
検索しても出てこない道、目に見えないガイド役のヘルメスだけが知っている道。
それでも、ついていくかどうかは、選べるのかも。

とのメッセージが。

ヘルメスはギリシャ神話に出て来る「旅人」「商人」「伝達者」の3要素を持つ神様で、

アトラスの7人娘・プレアデス(昴)の一人、マイアが母と言われているそう。

どのキーワードも、私にはスゴク響きますなー♥(〃∇〃)♥

特に、今朝、よっちゃん(兄嫁)との会話でも、
「情報」を自分で掴んでいくことが大事
という話が出たので、繋がっていると思いました。
つまり、「情報」をキャッチしては自分に生かすのみならず周りに伝える
「11」の要素が、かなり大事かなーと。


やっぱり、かんながら であれれば、きっと見えない道でも進んで生けるのだと、
ああ、もう、どうあろうと、どうあっても、 かんながら であり続けたいと、
改めてひたすらそれを願う次第です。
常に意識の上でハッキリと、どう生きたいかわかっていられれば、
それが何よりで、不安も迷いもないのでしょうが、
そこまでわからないにしても、かんながら であれれば、
わからないなりにも信頼して進んで生けるのに違いないと、改めて願いつつ、思うのです。


とりあえず、身体(特に足腰)をもっとしっかり鍛えること、
怠りなく精神統一に励むこと、頑張ろうと思います‼





[PR]
# by lotus-fountain | 2017-08-13 14:47 | 想い・気づき・共感など
またちょっと過ぎてしまいましたが、去る7月26日は「13の月の暦」では
KIN64黄色い水晶の種 の日でした。
この日からの一年は、そのエネルギーをまとうと捉えてよいようです。

キーワードは、協力・捧げる・普遍化する
       開花・目指す・気づき

黄色の年は「熟成する・まとめあげる」という意味が濃いと言われます。

私の個人数秘でも、この4月から来年の4月までは「8」の周期。
「熟成する・まとめあげる・刈り取る」という意味で、シンクロしています。

ここからの1年は、いよいよ私の「5」の時代のまとめをやっていくのだなぁ、と
しみじみ思います。

「5」の時代、こないだ始まったと思ったら、もう終わるのかぁ。
9年なんて本当にあっという間、短いなぁ。
でもやっぱり結構「5≒変化」しているよなぁW(°o°)w


そんな「5」の時代の「7」年目であったこれまでの1年はこんな年だったワケなのですが、
振り返るとどうだったかなぁ。
自分の「エネルギー」を開放できたかなぁ。
あんまりそうとも思えないかなぁ。しくじったかなぁ( ̄▽ ̄:)

やはり、自分の「エネルギー」というより、「変化」の方に比重があり、
怯えて緊張がきつかった、という印象が強いです(((゜д゜;)))

特に「自分が作るもの」への「経年変化」に怯えていたなぁ、と改めて思います。

でもごく最近、特にHさんと一緒に行った竹原ピストルさんのライブの時、
Hさんから「そんなに心配する必要ないのでは」と客観的に言われたことや、
他の「大先生」と言われるような作家さんで、同じ素材で製作している方を知ったことなどから、
急に随分、「経年変化」への恐れが軽減したのですよね。
この心境の若干の変化は、これまたごく最近、「5」の意味する「変化」が
「経年変化」にも通じると気づいたことと同じくらい、私にとって目からウロコな
気づきだったのでしたよW(°o°)w

それで言ったら、親の老化、「経年変化」にも怯えているし、
自分自身の老化、更年期などの「経年変化」にも時にビビっているしね。

結局私は「変化」を恐れるタチであり、そういう心の癖があるのであり、
でもその「変化」こそがこの世の「常」なのだと、このターンでしっかり再認識し、
それと共に流れて行くことを、謂わば「あきらめる」コツが、
大部わかってこれたんじゃないかと、今は思っています。

私自身の「エネルギー」を活用することに関しては、
この一年特に毎日の練功や瞑想で、自分の魂と繋がることが一層強化された気がするので、
そういう意味ではなかなかに「かんながら」が前よりわかって来た気がします。
これは生涯のテーマなので、これからもたゆまず続けます‼

人生後半は課題はずっと「0」なので、その点では本当に
恵まれていて、常に「すべてはうまく行っている」ということなのだな、と
改めて感じます。
時にパニックになり、そうは思えない時もありますが、それでも
以前よりはずっと早く自分を取り戻せるようになったんじゃないでしょうか。
それこそがお恵みの賜物、「かんながら」の恩寵、課題「0」の所以かと。
常に感謝を忘れず、これからも頑張ります‼

そんな感じで「13の月の暦」では新しい年が始まり、
そしてG暦では7月も終わります。




[PR]
# by lotus-fountain | 2017-07-30 21:21 | 想い・気づき・共感など