カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

「5」の時代の「7」年目に想う

今年4月の誕生日から来年の誕生日までは、数秘で言う私の目標「5」の時代の
「7」年目なのですが。

「7」らしく、今年は結構心が引きこもり気味かなぁと思われ(゚- ゚ )

・・と思ったら、その前「7」の時代の「7年目」も、
結構引きこもってたなぁ(゚- ゚ )ということを思い出しました。
「鎖国ハート」なんて書いてたしW(°o°)w
あ、これは「8」年目に入ってたか。

そして「8」年目は、結構「収穫」の時で、
「いずみ戦記」とか書いたっけ・・あ、これはほぼ「7」の終わりに書いたのか。

やっぱり「7」年目から「8」年目って、内省したあげくに
「まとめ」「刈り入れ」「収穫」みたいな方向になっていくのだなぁ(゚- ゚ )

私の「5」の時代は、せっちゃんとの出会いと、
父の認知症の兆候とが、ほぼ同時に勃発し、それらと共に幕を開けました。

そして「5」の時代の終わりが見え始めた昨今、
せっちゃんとの目に見えない関係が、そろそろ終焉を迎える気配と、
父の認知症の進行(脳の壊れ具合)も、大分果てが見えて来たこと、
それらを共に感じ、やはりそれらと共に幕を閉じるのかなぁ(゚- ゚ )・・
という予感がしてなりません。


「5」の時代。

始まりと同時にせっちゃんと出会い、父が壊れはじめ、
やがて3.11が起こり、20年共に暮らしたしょーたんが死に、
私は20年勤めた仕事を辞め、自営を始め、
熊本でも鳥取でも大地震が起こり、各地で台風や大雨で土砂災害も多発し、
せっちゃんとの不思議な繋がりには意味深なものが確かにあったものの、
現実には関わること叶わず、ここに来てもはや節目を迎えた気配で、
父はこのまま日々刻々と壊れ続けて行く・・・
今のところ、そういう「変化」「変化」「変化」の時代の途上なのです。

そろそろ来年「8」年目に向けて「まとめ」上げて行くのかなぁ(゚- ゚ )

そして2019年からは新たに「8」の時代が始まります。
2020年のオリンピック・イヤーには、私はどうしているでしょう。


なんとなく想いを馳せるモードになりがちな今日この頃です。
秋だし。









[PR]
by lotus-fountain | 2016-10-24 23:53 | 想い・気づき・共感など