カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

再度6月の所見、振り返り

7月に入りました。

6月はしょっぱなから、ちょっと毛色の変わったお客様2人に続けて当たってしまい、
そのダメージをずっと引きずってしまったのでしたが、
それも結局は私自身の波動が乱れてしまったせいだったかな~と感じ、
「かんながら」から微妙に外れてしまうと、ちょっと「つけ入られて」しまうな~と、
改めて自分を整えておくことの重要性を反省と共に再認識したのでした。

28日に朋子さんと会った時も、第一チャクラとグラウンディングの重要性を
確認し合う流れになりましたっけ。

それがしっかりできていると、多少ブレても柔軟に元に戻れるし、
こまめに元に戻れていれば、ダメージを蓄積させることも、
引きずることも、そんなにないワケで。

ますます日々の練功と瞑想を大事にしなければ!と思った次第です。


上記の「毛色の変わったお客様」というのは、結局のところどちらも所謂、
「かまってちゃん」であり、何かひどく「欠乏感」があり、
それを私に埋めてもらいたい・・と、渇望を持って接して来た、
という共通点があったようなのでした。

お一人は「今後もう関わりたくない」と思い、早々に丁重にお引き取り願ったのですが、
もうお一人は、内心難儀を感じつつも、6月だけで4点のお買い上げが続いたので、
なんとかやり取りを続けている状態です。
でも、気を許すと何事かに巻き込まれそうで、本当に胃が痛くなるほど神経を使っています。
もう私のことは忘れてほしい・・、関わって来ないで欲しい・・・
と願ってしまうほどです( ̄▽ ̄:)


そういえば6月にHさんと会った日、直前に見たその日の
「牡牛座の運勢」が、

『誰かがあなたの大切にしているものをうっかり壊してしまった時、
その相手にどういう対応をするか、に、あなたの在り方、大本の思想が表れる』

という表現で表されていて、そしてHさんとの会話の流れが、
正にそういったことについての話になったので、すごく示唆的だったなぁ
と思い出しました。

本当に「うっかり」なら、「仕方ないか」と諦めるかもしれないけれど、
「わざと」もしくは「無意識に意図して」、侵害された場合は、
ゾゾケ立つほど「毛嫌い」してしまう私だな~~~~と改めて感じたのです( ̄▽ ̄:)

もともと、「寄りかかられるのが我慢できない」タチですので。

私には、本当に平安な、私だけのスペースが必要なんだと、
改めてつくづく思ってしまい、だからこそ、たくさんの人と繋がるのが
嫌いなんだと、これまたつくづく感じてしまい、これではますます

「自分のフィールドを広げるというテーマ」

を持つことが、難しくなってしまうな~~~(>_<)と、
なかなかの葛藤を持って思案中。

フィールドを広げたい←→接点が増えることで侵害が増すのが嫌だ

メチャメチャ矛盾するこのことが、せめぎあって、そして
自分のスペースが侵害されることを恐れ嫌うあまり、
このままの状態(孤独・孤立)に終始しそうな予感(((゜д゜;)))
それか、最終的に蹴り出されるように、その恐れ嫌う「侵害」の渦の中に
「修行」だとばかりに放り込まれそう(((゜д゜;)))
放り込まれるくらいなら、自ら出向く方が趣味だけど・・・・・・・


もう少し、今少し、真剣に、このテーマ

「自分のフィールドを広げる」

ということと、それをすると本当にそんなにすぐに「侵害」されてしまうのか、
それは「思い込み」ではないのか、それはそれほどまでに嫌なことなのか、
実際あのお客様は、私を本当にそれほど脅かしたと言えるのか、
私が過剰に反応しただけなのではないか、
等々、想起される問題点・疑問点のひとつひとつをも、
ちゃんと検証していきたいと思っています。

7月は少し、今少し、新しい世界、やや広い世界に接せられたらいいなぁ(〃∇〃)





[PR]
by lotus-fountain | 2017-07-02 22:27 | 想い・気づき・共感など