カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

10年ぶりのエイトスターダイヤモンドのこと

今日で9月も終わり。

そう言えば、9月1日から、かねてからやりたいと思っていた
「床供養」をとうとうやり始めたのでした!

その為に、これまで先祖供養に使っていた道具も一新し、
伊勢の宮大工さんから神祭具を取り寄せました。

父の認知症が進むにつれ、寝言や寝惚けが増え、それがまたまるで
「憑かれたよう」なのが気掛かりだったので始めたのですが、
ひと月が過ぎて、父の様子に左程変わりはないものの、
私自身がちょっと変わった気がしています。

再び身に着けるようになって、違和感を覚えなくなったこと!W(°o°)w

「何、それ?( ̄▽ ̄:)」

という声がどこからともなく聞こえる気がしますが。おいといて。


2006年に手に入れた「ブレッシングワン」のエイトスターダイヤモンド。
これが、当初はどうにも私自身が発展途上過ぎたせいか、
毒出しの効果ばかりが強く感じられ、そしてまた、「掛かって来る・訴えて来る」力が
どうにも強く感じられてしまって、着けていられなくなったのです。
上記のリンク記事を書いた2008年頃から、ずっと宝石箱の中に入れっぱなしで、
全然身に着けなくなっていました。

それが、どういうことか、9月も半ばを過ぎた頃からフト身に着けたくなり、
先日から毎日のように身に着けているのですが、これがどうも、なんとも調子が良いのです‼

そもそも「意識指数1000」「波動を中庸に保つ」と謂われるエイトスター。
ここ10年のスピ的「デトックス」等の精進が実り、
また、9月から毎日している「床供養」も功を奏し、寄ってくるものも浄化され、
私自身を中庸に保つエネルギーが、マイナスに相殺されることなく活かされるように
なった成果なのかなぁ(≧∇≦)と、なんとなく感じている次第です。

これが真実ならば、数秘どおり、私の人生前半戦の取り組み(心のマネジメント)は
なかなかに達成され、後半戦の社会貢献へ向けて中庸に力を発揮して行ける、という
Goサインなのではないか、と解釈できるように思われ、とても嬉しいのですが。

やるべきことは、やれて来たヨ

と。

嗚呼‼そうだといいなぁ‼(≧∇≦)




[PR]
by lotus-fountain | 2017-09-30 18:24 | 想い・気づき・共感など