カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

2017年 08月 29日 ( 1 )

8月は、お仕事が所謂「夏枯れ」か振るわず、心中穏やかでいられない日々だったり。

そんな中、見る数字、見る数字が、いちいち

「13」

ばかり続いており(((゜д゜;)))


ドリーン・バーチューさんの数字のメッセージ『エンジェルナンバー』によれば、

アセンデッド・マスターが、あなたに前向きでい続けるように、
そして彼らが恐れや疑念を癒し、変えることができるように、
すべてゆだねてほしいと言っています。
この数字は一年に月の周期が13回あるように、
神聖な女性性や女神、そして直感的な面を意味しています。

とのことなので、見る度、「13」が西洋では忌数であること、
不吉と捉えられがちであることなどを気にしないよう、
そして、仕事の先行きにどれ程恐れや疑念が生じようと、
天に委ねようと、思いつめないように、気分を変えるようにしようと、
努力してきました。
今もなお、「13」を見続けているので、その努力、心掛けは続けています。


ここに来て、今朝また何度目かの北朝鮮によるミサイル発射が為され、
さすがにニュースはそれで持ち切りで、ネットでも様々ざわついています。

「13」は、「次元が切り替わる」節目の数でもあると思われ、
そういう意味で、どんな風にかは定かでなくとも、
これまでのトーンとは、明らかに「切り替わる」という合図なのではないかと、
そういう風にも感じています。
そして、だからといって恐れに捕らわれることなく、
常に状況を静観し、どうあっても冷静に対処したいものだと
覚悟を培いつつ願っています。


ちなみに、去年暮に一度プリンターが壊れかけた際には、
非常にビビッて、恐れるあまり、新しいプリンターを買う時に、
血迷って中途半端な安物を買ってしまい、それをすぐまた壊してしまう、
というお粗末な展開になってしまいました。
幸い、旧プリンターが復活してくれたので、ここ暫くはまたそれを使って
凌いでいられたのでしたが、ここに来てとうとう本当に寿命が尽きたので、
最近また新しいプリンターを買ったのです。
でも今回は、前回なぜあれほど恐れ怯えおののいたのかわからないほど、
普通に冷静に捉えて買い物ができたので、いい買い物になりました。


以前の私は、ものごとに際し、

対処する前にまず怒る(怒りを覚える)

が癖だったのですが、試行錯誤の末に大分矯正されてきました。

ところがどうやら最近のレッスンは

対処する前に恐れ怯える

が新たな癖として自覚させられ、それと向き合わされているようです。
しかも相変わらず何度も何度も繰り返し刷り込まれるのに、
何度も何度も同じことで落第し・・と繰り返しています。
私は本当に「7」のタチで、繰り返し感じ味わいたいタイプのようです( ̄▽ ̄:)
それも改めて何度でも自覚し、それをさせていただけるお恵みに感謝しつつ、
でもしっかりキチンと矯正すべく、努力を続けます!







[PR]
by lotus-fountain | 2017-08-29 13:32 | 想い・気づき・共感など