カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

カテゴリ:想い・気づき・共感など( 38 )

また‼最近の私まとめ‼

そして今月も、そろそろ終わりそうな気配を見せ始めてようやく何か書こうという・・・(ー"ー )
日記どころか週記でさえなく、もはや月記W(°o°)w

なんか悔しいケド、また「7月の所見」とかまとめて書いて、
収まらない気分を来月「7月のおさらい」とかまとめて書きそうでヤダから
今のうちになんかしらまとめて書いておこうっと。←やっぱまとめるんじゃん


そうねぇ。

7月上旬の九州などの集中豪雨の洪水・土砂災害と、
立て続けに熊本・鹿児島で震度5強の地震など、自然災害の脅威に
また圧倒的に圧が掛かって、離れて暮らしていても、
なんとも心身がしんどかったですねぇ。

仕事は、6月に続き7月もかなり順調でありがたく、
それが支えともなってくれて、私自身、心身の波はあるものの、
なんとかコツコツ日々を暮らせて来ました。

また、6月6日の救急車騒ぎに続き、父が夜、吐き気を訴えることが
7月7日と12日と近い間隔で起きて、ちょっと心配しましたっけ。
今回は救急車は呼ばずにおさまったのですが。
でもそんな時に母の外出予定が重なって、ちょっと緊張したり。
でも、とりあえず今のところ大事なくやり過ごせて来ています。
しかしながら父はまた一段と弱り、寝ている時間が増え、一段とボケ、
一段となにも言わず、一段となにも出来なくなりました。


それから、今気になっていることとしては、
警察に来てもらったりしたことがあったのですが、
6月には、塀の外にはみ出て繁っている庭木の大きな枝が、
折られて落ちてる・・という事件が起き、また警察を呼んでしまいました(((゜д゜;)))
誰かに嫌がらせでもされているのかと気持ち悪かったからです。
その時の警察の所見では、人の手で折れる太さではないので、
大きなトラックなどが通る際、当たって折れたのだろう・・ということでして、
カートの置き去りとは関連がない、と判断し、ちょっとホッとしたのです。

が、その後、7月初旬の九州の大雨が降った頃、この辺でもちょっと降り、
その時、気づいたら家の前の道に、大量のティッシュペーパーがばらまかれており、
雨でドロドロになっている・・という小事が起きたのです。
犬の散歩の人が、うっかり落としちゃったのかなぁ?と思ってみたのですが、
後日それらが道に張り付いてカピカピになった頃、
風もないのにそのうちのひと塊が、家の門の中に入っている・・ということがあり(((゜д゜;)))
なにか違和感を覚え、気味が悪くなりました。

更にその数日後、閉めていた門の内側に、風もないのにビニール風呂敷が一枚
入り込んでいる・・ということもあり(((゜д゜;)))

そして更に昨日‼塀の外に地植えしたばかりの薔薇の木の根元に、
なぜか、小さな薔薇の苗の空のビニールポッドが置かれていたのです(((゜д゜;)))
一体誰が、わざわざそれをそこに??‼
風で飛んで来たなんて考えられないでしょう‼
40年以上住んで来て、ビニール風呂敷も薔薇のポッドも、飛んで来たことなんてない‼


…ということで、母も私も、そこはかとなく気味悪く思っている今日この頃なのです。
防犯カメラを取り付けたいくらい、気持ち悪いです。
この先まだ違和感を覚えることが続くようなら、考えなくちゃかもです。
こういう時の私は、思いっきり悪い方へ考えてしまうので、
昨日は具合が悪くなりそうになりました(>_<)
でも、一生懸命守護の皆様にお願いをして、自分を落ち着かせ、
嫌がらせなどに負けず、強く生きねばと改めて思った次第です( ̄▽ ̄:)


素敵なこともありました♥(≧▽≦)♥

竹原ピストルさんのライブを観たのです‼‼♥(≧▽≦)♥
西荻の『artrion』さんでの30名限定ライブでした。
ツイッターで告知が出た1分後に目撃し、すぐさま応募☆彡
整理番号2番3番をゲットしたというW(°o°)w ヤタッW(°o°)w
Hさんを誘って行って来ました~~♥(≧▽≦)♥
この日に向けて、CDも3枚入手して予習したし♥(≧▽≦)♥

いやあ~~~
ピストルさんは素晴らしいっっ‼‼

本当に、超絶素晴らしく、超感動しました‼‼
この先相当長いこと効きそうなほど、人生に活力をもらい、励まされました。
ホント言って今は、一生持つかも・・と思えてるほどです。
あの方のすぐ目の前で、あんなに魂のこもった歌を何曲も聴かせていただけて、
一生分のエナジーいただいたかもって、本気で思ってるのです。

『伊勢ー白山 道』さんもいつかピストルさんの歌を取り上げてらして
印象に残ってるのですが、本当に琵琶法師のようでしたよ♥(〃∇〃)♥

もう、こんな少人数のライブに行ける機会はないかもしれませんが、
私は一生忘れません。
あの感動を大切にして、つらい時思い出して、頑張ろうと思います‼



私は多分本当に、多くの人より刺激に弱く、
それ故に経験が少なく(刺激が強いとダメになるので)、それ故に一段と、
少ない刺激で十二分に何かを感じることができるのかもしれないと、
この頃また一層強く思います。
それでいいのだ、とは言わないですが、私は今のところそうやってしか
生きて来れてなくて、これからはどうだろう・・と遠い目(゚- ゚ )をして思っています。

日々怒涛のような経験値を繰り返しこなしまくっている人々・・・
ひと月の間にも、ポツリ、ポツリ、としか経験値が増えない私・・・
どうしてこんなにも違うのでしょう???って、


みんなちがってみんないい


ハズだからダイジョブ‼なハズ‼




















[PR]
by lotus-fountain | 2017-07-22 16:07 | 想い・気づき・共感など
7月に入りました。

6月はしょっぱなから、ちょっと毛色の変わったお客様2人に続けて当たってしまい、
そのダメージをずっと引きずってしまったのでしたが、
それも結局は私自身の波動が乱れてしまったせいだったかな~と感じ、
「かんながら」から微妙に外れてしまうと、ちょっと「つけ入られて」しまうな~と、
改めて自分を整えておくことの重要性を反省と共に再認識したのでした。

28日に朋子さんと会った時も、第一チャクラとグラウンディングの重要性を
確認し合う流れになりましたっけ。

それがしっかりできていると、多少ブレても柔軟に元に戻れるし、
こまめに元に戻れていれば、ダメージを蓄積させることも、
引きずることも、そんなにないワケで。

ますます日々の練功と瞑想を大事にしなければ!と思った次第です。


上記の「毛色の変わったお客様」というのは、結局のところどちらも所謂、
「かまってちゃん」であり、何かひどく「欠乏感」があり、
それを私に埋めてもらいたい・・と、渇望を持って接して来た、
という共通点があったようなのでした。

お一人は「今後もう関わりたくない」と思い、早々に丁重にお引き取り願ったのですが、
もうお一人は、内心難儀を感じつつも、6月だけで4点のお買い上げが続いたので、
なんとかやり取りを続けている状態です。
でも、気を許すと何事かに巻き込まれそうで、本当に胃が痛くなるほど神経を使っています。
もう私のことは忘れてほしい・・、関わって来ないで欲しい・・・
と願ってしまうほどです( ̄▽ ̄:)


そういえば6月にHさんと会った日、直前に見たその日の
「牡牛座の運勢」が、

『誰かがあなたの大切にしているものをうっかり壊してしまった時、
その相手にどういう対応をするか、に、あなたの在り方、大本の思想が表れる』

という表現で表されていて、そしてHさんとの会話の流れが、
正にそういったことについての話になったので、すごく示唆的だったなぁ
と思い出しました。

本当に「うっかり」なら、「仕方ないか」と諦めるかもしれないけれど、
「わざと」もしくは「無意識に意図して」、侵害された場合は、
ゾゾケ立つほど「毛嫌い」してしまう私だな~~~~と改めて感じたのです( ̄▽ ̄:)

もともと、「寄りかかられるのが我慢できない」タチですので。

私には、本当に平安な、私だけのスペースが必要なんだと、
改めてつくづく思ってしまい、だからこそ、たくさんの人と繋がるのが
嫌いなんだと、これまたつくづく感じてしまい、これではますます

「自分のフィールドを広げるというテーマ」

を持つことが、難しくなってしまうな~~~(>_<)と、
なかなかの葛藤を持って思案中。

フィールドを広げたい←→接点が増えることで侵害が増すのが嫌だ

メチャメチャ矛盾するこのことが、せめぎあって、そして
自分のスペースが侵害されることを恐れ嫌うあまり、
このままの状態(孤独・孤立)に終始しそうな予感(((゜д゜;)))
それか、最終的に蹴り出されるように、その恐れ嫌う「侵害」の渦の中に
「修行」だとばかりに放り込まれそう(((゜д゜;)))
放り込まれるくらいなら、自ら出向く方が趣味だけど・・・・・・・


もう少し、今少し、真剣に、このテーマ

「自分のフィールドを広げる」

ということと、それをすると本当にそんなにすぐに「侵害」されてしまうのか、
それは「思い込み」ではないのか、それはそれほどまでに嫌なことなのか、
実際あのお客様は、私を本当にそれほど脅かしたと言えるのか、
私が過剰に反応しただけなのではないか、
等々、想起される問題点・疑問点のひとつひとつをも、
ちゃんと検証していきたいと思っています。

7月は少し、今少し、新しい世界、やや広い世界に接せられたらいいなぁ(〃∇〃)





[PR]
by lotus-fountain | 2017-07-02 22:27 | 想い・気づき・共感など
ここ2~3日、またちょっとエラい不安に襲われ、動悸が無駄にしたりして
苦しんでいました。

アクセサリーの師匠のHPが新設されて、そこで紹介されている生徒さんたちの
リストが新しくなったのですが、
師匠の側近の「先生」たちが軒並み、ずっと私のやってきたwebサイトでの
販売に参入してきたことがわかり、急にドキドキしちゃったのですね。
いよいよ私の生活も脅かされて来るのか(((゜д゜;)))と。

皆様こぞって、師匠いちおしの「先生」ばかりなのに対し、
私はリストの最下層に載せられており、
信頼されていないどころかむしろ、いつまで経っても、
ひたすら天狗になることを怪しまれているダケの立場で、
その(先生の御威光)差は歴然なのですもの。

こういう風に感じてしまっている辺りが、「ボッチ・バイキング」とか
「プロジェクトチームでハブられる」夢なんかに出ちゃっているのでしょうね( ̄▽ ̄:)
でも、私の感じ方は外れてナイと思っています。

大して上手くもないのに売れまくってる一匹狼が、
嫉妬されたり疎まれたり怪しまれたりするのは仕方ないことかと思うのです。
でも、そうされたくないからって、器用にご機嫌を伺ったりっていうのもできないので、
やっぱり私は私の感じ方を大事にしつつも、公明正大に
誠心誠意、淡々とやっていくしかないよな、って思っている次第です。
やっていけなくなったら、その世界から外れるダケのこと。
それはそれで、私にふさわしいからそうなるということなのでしょうし。

ゆうべは長野・岐阜あたりで震度5強の地震がありました。
先日は大分で5強があったばかりですので、
やはり中央構造線が関係してるのかなぁと心配です。
でもちょっとガス抜きされたのか、今日は少し、不安感や動悸が和らいだ気がしています。
こういう身体感覚って、本当に自然現象と関係がアルのか、
偶然なのか、未だに確証はつきませんけれど、なんとなくいつもシンクロを感じてしまう私です。


また、ゆうべは父が夜中寝ていて急に怒鳴り出し、
何かにトリツカレタように目が据わって狂暴になりました(((゜д゜;)))

これまでもたまに、寝ぼけて頭の具合が変なモードに切り替わり、
狂暴になったことはアルのですが、ゆうべも久しぶりにそんな感じでした。
あれって、本当にアクマツキのようで、人格がいつもの父じゃなくなるし、
不気味なことを言い出すし、実際何かに憑かれてしまってるンじゃないかと
危ぶまれるほどなのです。
人間、死期が近づき、自分の肉体と魂が離れがちになってくると、
いらないモノに隙を突かれて入り込まれる・・なんてこと、あるンじゃないかって、
ちょっと本気に思ってしまうのですよねぇ( ̄▽ ̄:)
それくらい、ツキモノツキのようになることがある父84歳なのでした( ̄▽ ̄:)


シリアの首都ラッカでは、イスラム国の掃討作戦が行われており、
ほぼ壊滅状態にまで追い込まれて来たと報道されています。
そんな地獄絵図のような廃墟と化した都市にも、
逃げることも出来ず暮らしている一般市民もたくさんいるのですよね。
本当に心が痛みます。

たくさん殺されたイスラム国の、わずかにでも残された若者たちが、
また一層深く暗く壮大な憎悪を持って、その憎しみを繋げていくのだろうなぁと
その先の先の世界を平和に返すことの難しさを感じます。
こんなに殺し殺され合った後に、平和を築くのは至難の業なことは、
歴史が証明しています。

私達人類は本当に、どうしてこんなにも学習しないのでしょう。
どうしてこんなにも、同じことを繰り返してしまうのでしょう。
そしてまた、地球に怒られるに違いない。
それをどうか穏便に、どうか平和へ平和へと力強く舵を切って欲しいと
人類の集合無意識に祈ってしまいます。


はぁ(゜▽゜ ) また自分のちっさな日常から、壮大なトコへ意識が飛んでしまったー(゜▽゜ )




















[PR]
by lotus-fountain | 2017-06-25 15:58 | 想い・気づき・共感など

6月の所見

6月に入って、全然まったく、ブログを書くということを忘れていましたW(°o°)w

振り返れば、6月6日の夜中に父が急にえづき出し、一向におさまらないので
早朝に救急車のお世話になる・・という事件があり。

幸い、精密検査の結果、重篤な病気は見つからず、
恐らく胆石(今回初めて見つかった小さいもの)が、何かの拍子に動いて、
内臓の神経を刺激したので吐き気が出たのだろう・・ということでして、
8時には帰宅できたので、結果正に「朝飯前」の出来事ということになり、本当に幸いでしたが。
その後も割と早く普通の生活に戻りましたし。

あとは仕事を今まで以上に一生懸命やっていました。
というか、今までを反省して、「営業活動」に力を入れてみた結果、
売り上げは少し勢いを取り戻して来て、その分もトータルでも
忙しい感じになったという手ごたえが出たのが、ようやっと今です。
それまでは、また不安が強く出てしまって、緊張していました。

これまで「広告宣伝活動」にはほとんど従事せずとも、
運営サイトさんが宣伝してくださっていたので恵まれていたのですが、
それに甘えてもいられなくなったことに気づいたゴールデンウィーク前後から、
本腰を入れて自ら「宣伝活動」をやるようになったのですね。
お陰様で、今のところ効果を発揮してきているようです。

でも、ちょっと毛色の違うお客様が舞い込んで来たりもして、
そういうのの対応が2~3続いたダケでもまた、精神的にキタりしました(>_<)


そんな中、また印象的な夢も見ていて。
今度の夢は、私がとある会社の一員で、その所属部署の男性部長の指揮のもと
女性ばかりのチームで仕事をしている・・という一シーンだったのですが。
その男性部長が、どうやら私だけが唯一疎ましいらしく、
何一つ仕事を振ってくれない、支持もくれないし、やらせてくれない、
他のメンバーにばかり指示を出し、話しかけ、相談し、進める・・・
という「疎外感」しかない夢だったのでした(((゜д゜;)))
他の女子たちも知らんふりだったし(((゜д゜;)))

こないだの「ぼっちバイキング」といい、
私はどうやら相当、「社会」とか「チーム」「集団」などから
はみ出していて一匹狼なことを、内心ヤバいと感じているのかな~~
と、またちょっと考え込んでしまいました。

確かに、一人で仕事をしているし、平常は母くらいしか話相手がいないし、
両親が死んでしまったら、独りぼっちになってしまうのは確実だし、
友達と呼べるつきあいのある友達も、今かろうじて「ふたり」しかいないし(((゜д゜;)))
社会的な存在感が、あまりにも「ぼっち」(((゜д゜;)))

強力な「味方」が欲しいと、切実に思う今日この頃なのですね。

意識上もそうなのだから、夢に出ても全然不思議じゃない、
それくらい切実なのかと思います(>_<)


そんな中、先日はその「ふたり」しかいない友達のひとりHさんと
国立ランチをして半日語り合いました。
そんなことが出来る友達がいてくれるダケで僥倖なのだと感じました。
そして、私の持つ危機感も、大事だけど、
それ以上に守られ、導かれていることも感じられて、
このまま感じながら、模索しながら、やっていけば大丈夫な気もしたのでした。

この先、28日にはもうひとりの友達朋子さんにも会えるし、
そこで話すことでも、きっとまた気づきを得られるようにも思いますし、
そうやって一歩一歩生きて行くしかないんだよな、と
改めて思っているところです。

それにしても、私はやはりもう少し、「フィールドを広げる」という
チャレンジをしないといけないのだろうと思っています。
ちょっと先送りにしている観があるので・・・。
今年後半は、そこをもっと頑張ろう!


そんなこんなで、もう少しで今年半分が終わってしまいます(((゜д゜;)))
本当に怖いくらい早い‼‼

この先、天災と国際紛争(テロ含む)がますます脅威になってきますが、
慎重に自分の心と向き合いながら、また恐る恐るでも地道に頑張ってやっていこうと
一段と真摯に思っています。








[PR]
by lotus-fountain | 2017-06-22 21:18 | 想い・気づき・共感など
約3年ぶりに風邪ひきました( ̄▽ ̄:)

この前ひいたのは、約20年勤めた会社を辞めた直後でしたっけ。
あの時はもう、とにかく仕事終わりの最後の最後までと、
気を張って神経が張り詰めてストレスマックスで、免疫が下がっていたのが
やっと終わったトタン、爆発したのでした。
約ひと月、引きずるくらいのスゴイ咳風邪でした。

それから「全く」「ビクとも」風邪のかの字もひかずに来ましたが、
どうも大型連休の疲れと、調子に乗って夜更かし気味だったのと、
昨今の寒暖の差が激しい気候のせいと、先日バレエのレッスン後に
汗で身体を冷やしてしまったのとが重なりに重なって、
ちょっと酷めの風邪をひく結果になってしまったようでした( ̄▽ ̄:)

そうそう、太極拳を辞めて、結局またクラシックバレエを始めたのです。
近所の公民体育館で、一回1000円で教えてくれる先生に出会えたので、
おばあちゃんのような方もいるとても庶民的なクラスですが、
ストレッチ重視の気持ち良いクラスで楽しいのです(〃∇〃)

そんなこんなで、身体のバランスのとり方、
これからも、もっともっとあなどらずに気をつけます‼(。・Д・)ゞ 


そういえば、先日の販売サイトのメッセージ機能の不具合は、
私のパソコンの再起動云々とは関係なく、運営サイト側の問題発生によるもののようでした。
ちょうど同じ時に、全世界規模のサイバー攻撃があったようで、
それとは関係ないのか触れていませんでしたが、ちょっと不穏になりました(((゜д゜;)))

これからの世界では、ネットという目に見えない構造の世界でも
色々未知なことが起こってくるのでしょうね。
覚悟しつつも、未知すぎて自分の手に負えなさ過ぎて、
頭がぶら~んとなってしまいます(゜▽゜ )ぱー


お仕事はお陰様で相変わらず日々コツコツ、慎重な綱渡り状態で
奇跡的継続ができております。
でも先日からの方針に則り、日々地味にweb上での作業が増えています。
自分の作品の「露出」を確保すること。
その試行錯誤に今まで以上にたくさんの時間を費やしています。
このやり方でどれほど効果があるのか、持続可能性が増すのか、
まったくわかりませんが、他に思いつくこともないので
しばらくはこれを継続してみようと思っています。


それから、先日、念願の、あこがれだった薔薇の苗をふた鉢買いました♥(≧▽≦)♥
家の塀につる薔薇を這わせようと計画中♪
一重の「アンジェラ」という種類のローズピンクの薔薇で、
元気が良くて、季節ごとに咲くし、よく繁るそうで、
とっても楽しみです。
今度薔薇を育てるコツの講習会にも行こうと思っています。

薔薇を育てるのは、密かに長年のあこがれでしたが、
難しそうだし無理だと思っていました。
でも、仕事を辞めて気づけば、ごくごく近所に信じられないほど立派な
薔薇専門の園芸店があり、特に5月のこの季節には、
大々的に苗の販売会を展開していたのですW(°o°)w
いつのまにか、私の中で、薔薇を育てる可能性が広がり、
実行に移したというワケです。

6月になったら鉢から地面に植え替えます。
うまく根付いて、塀を覆わんばかりに繁って欲しいと願っています♥(〃∇〃)♥
本当に楽しみで夢が膨らみます~~~♥(〃∇〃)♥

新しいバレエのクラスと、薔薇を育てるミッションと、
ちょっとワクワクしています(〃∇〃)





[PR]
by lotus-fountain | 2017-05-21 23:46 | 想い・気づき・共感など

73歳まで!

おおW(°o°)w まだかろうじて4月だ!今のうちに1本書いておこう!

4月もあまり書けなかったし、先日『ミュシャ展』に行ったことをせっかく書いたのに、
下書き保存したら消えちゃったのー(>_<)


さてさて、史上最速で4月が過ぎました。
もう5月に突入です。
この速さ、相当異常な感じ(((゜д゜;))) 
『伊勢ー白山 道』さんによるこの解説は、とても実感しますー(((゜д゜;))) 

北朝鮮とアメリカが今にも危ういし、
『ミュシャ展』のスラブ叙事詩で見せられたと感じたこと、
人類の争いの歴史は、いつまで繰り返されるのか、ということ、
私たちは、また繰り返してしまうのか、ということ、
改めて突き付けられる方向に、じわじわと押し出されているように感じます。

そんなこんなのつい先日の朝、なぜかフト

「私はいつ、何歳で死ぬんだろう。」

という問いが頭に浮かび、その直後、即答で

「73歳」

と浮かびましたW(°o°)w


こんなのは生まれて初めてです!

そして私の73歳が、2039年だと思い当り、
相当ビックリしたのでしたW(°o°)w




さもありなん





となると私はあと22年の命ということになります。
それで、例えばあと22年生きるとして、どう生きられるのか、
何をしたらいいのか、ということを
今まで以上にリアルに考え始めてしまいました。

まぁ、ずっと「人生設計」とはほぼ無縁に、
その時その時を精一杯で生きて来ましたので…
いつも漠然と「なんとか生きていけるだろうか。」と不安に思いつつ、
目の前のことをただひたすら懸命にやって生きていただけなので、
これからも特に「計画」というものもなく、
これまでと同じ感じではないかとは思うのですが、
それでもほんの少し、以前よりそれなりにリアルに、
人生のカウントダウンに思いを馳せたりするワケです。

ゆうべは深夜のEテレ『新世代が解く!ニッポンのジレンマ』を見て、
エリート、ノブレスオブリージ、これからの世界のモデル、
というようなことを考えさせられました。

確実に変わるこれからの20年を
私はどういう風に生きることが出来るのか、
本当にあまりに未知で不思議で怖くて、クラクラきますが、
これまで以上に味わって、真摯に向き合って生きて行こうと思います。







[PR]
by lotus-fountain | 2017-04-30 23:22 | 想い・気づき・共感など

今日から51歳

今日は私の誕生日でした。
51歳になりました。

今日は13の月の暦で言うと、

KIN228 黄色い共振の星

調律・チャネルを合わす・呼び起こす
気品・美しくする・芸術


このエネルギーをこれからの1年間は感じながら生きます。

タロー・デ・パリでも今日からの一年はあのカードのエネルギーであること、
そして奇しくも、2017年の私のテーマは『気品』であること(‼)、
それらを改めて思い起こし、それぞれを合わせて感じて行こうと思います。


ここしばらく、一段と精神統一というか、身体と心の一体感というか、
「かんながら」の重要性を改めて実感し、
本当になるべくサボらず、毎日の練功とタントウコウなどの瞑想を兼ねた
鍛錬の時間をきっちり確保し、たゆまず続けようと思いました。
それを怠ると、「自動運転」とも言うべき、

意識せずとも丁度いい時に丁度いい具合のことを丁度良く出来る

という状態から逸脱してしまうことに気づいたのです。
逆に言えば、鍛錬をして整えておくと、自然に勝手に、

意識せずとも丁度いい時に丁度いい具合のことを丁度良く出来る

のです‼‼

まさに、調律し、チャネルを合わせ、呼び起こすと、
気品をもって、あらゆることを芸術的に美しくすることが出来る、
と言えるのかもしれません!

これからの一年が楽しみになってきました。
もっともっと
かんながら
頑張るぞ‼


[PR]
by lotus-fountain | 2017-04-21 22:01 | 想い・気づき・共感など

桜を見て想ふ

いよいよ本格的に春めいてきました。

今年も国立の大学通りの桜並木を散歩できて、嬉しかったです。

よく見ればどの街の桜の木も、ものすごく立派な老木ばかり…
「桜の名所」と言われているところほど、戦後の平和な時代をこれまでずっと、
そこにいて咲いてきてくれてたってことですものね。
そうして「戦後」をずっと咲いてきてくれた桜が、日本中で老木となってきているんですよね。

その様は、日本そのものにも当てはまるように見えます。
「戦前」から「戦後」を生き、日本を創って来てくれた世代が老齢となり、
これまで創って来てくれた建造物なども老朽化が進み、
もはや日本中のあらゆることが、「これまで」に乗っかっていては、
立ち行かないよなぁ…と思わせられることばかりになっている気がします。
でもまだ、「これまで」に乗っかって、行けるところまで行こう、みたいな
気配も感じられます。
古いシステムを壊して新しいシステムを作るのは、色々大変過ぎるから、
そんなエネルギーはないから、みたいな。
そしてこれから益々若い世代が少なくなって、新しい世界を構築していくどころか、
老齢世代や、老朽化した世界を、支えて持ちこたえさせることができるかさえ、
危ぶまれている状態です。

自分のことを見ても、実家で両親とずっと暮らしてきてしまった私は、
「自分の世代」として新しい何かを作ってきた、という自覚はなく、
仕事も、会社から求められるままにこなしてきただけだし、
親の作った家で、親の作ったシステムに則り、親の作った環境で生きてきて、
自分で作ってきたのは6畳の自室内のみというていたらくW(°o°)w

そしてこの先、親(世代)の作ってくれたシステムが立ち行かなくなり、
自分も老齢化していく一途の世代となり、
新しいシステムを生み出していくエネルギーも大して残っていないとなったら、
そこにはどんな世界が広がることになるのでしょうか。

日本中の桜がほぼ同時期にあちこちで死滅し、日本中の建造物・ライフラインがほぼ一斉に
どんどん使い物にならなくなり、修復が追い付かなくなり、
老朽化して放置された建物が日本中で不審の巣となり、
支える若い世代が疲弊して荒れて行く…
などという世界を、つい想像してしまいます(>_<)

今年も美しい桜を見られて本当に良かった。
これまでいただいてきた全てのお恵みに感謝しました。

でも、前述のような気配も感じて、寂しい気持ちにもなり、
でもでも、寂しい気持ちになってないで、より良い世界になるように、
自分にできることしっかりやっていかなきゃ、って思いも起こり、
でもでもでも、私に何ができるかなって、自信もなく不安にもなり、
なんだかとても複雑な想いの深みにはまってゆくのでした。


ノブレス・オブリージ

恵まれていると自覚した者が、より恵まれない者の役に立つよう努めること

…と、自分なりに解釈して、時に思い起こします。

この世界はずっと、ノブレス・オブリージで成り立ってきたと言えるンじゃないかと、
そんなことを思ってしまうからで、
それをしなかったら、誰もが「我よし」で終わってしまったら、
やっぱり世界は荒廃の一途を辿るンじゃないかと、思われるからで。

私には、自分にパワーのないことを言い訳に、
恵まれているのに対して世の中の役に立つことできてない、という
とても後ろめたい気持ちがあるようです。
それが私の「気品」を失わせる「罪悪感」の肝なのかもしれません。


今年も春が来て、美しい桜や咲き乱れる花々を見て、
そんなことを思いましたとさ。













[PR]
by lotus-fountain | 2017-04-15 10:17 | 想い・気づき・共感など
こっちのブログにしてから、徐々に書くことが少なくなって来た気がします。

なんだかんだ言っても、これまでのブログは見てくれている人がいたので、
その人々の為にも、なるべく間を空けずに書くことを心がけていたように思います。

今は、完全に自分の為だけに書いているので、
自分が日頃、時々刻々と考えていることを、改めてまとめて書く・・ということが
それほど必要に迫られていない・・という感じなのでしょう。
書いておいたら書いておいたで、後々にその時々の思いや考えの流れが見て取れるので、
貴重な記録になってくるのですけれど。

でも、今まで見てくれていた人々に、もう見せないことは、
やっぱり必要なことだったと思っています。

そして、そうして私から放れた人々が何を感じるのか、
どういう風にそれぞれを感じ、考え、やっていこうとするのか、
感じ取れる限り感じ取り、それぞれの歩みを見守りたいと思います。
(なぜか非常に上から目線)

また、私の想いや考えは、やはり少しずつでもここに書き出し、書き連ね続け、
自分でその流れを読んだり、「11」という質を今後はどう表現していくのが
最善なのかを探って、見出して、行動していけたらな~と思っています。

今は、毎日健康に留意し、日々の練功と瞑想、仕事、家事、
両親との些細なやり取りから学ぶこと、などをコツコツと重ね、
読書や、極少数の友人との交流、ネットなどから学ぶこと、
インスピレーションを受け取っては何かしら行動してみること、
などをささやかながら重ねて生きたいと思っています。

言ってみればとても地味な日々です。
でも、とても幸せな日々でもあります。

じっくり味わって、楽しんで、毎日を生きます。






[PR]
by lotus-fountain | 2017-03-16 23:40 | 想い・気づき・共感など

プレッシャーなこと

昨日は久しぶりの個人レッスンを受けて来ました。

とてもハードな内容で、精根尽き果てました。
文字通り心身ともにボロボロになりました。

つまり、物理的にハードな作業を終日集中してこなさねばならず、
体力を激しく消耗することと、
精神的プレッシャーに耐え続けることとのダブルの消耗です。

特に精神的プレッシャーは相当なもので、
その為に、日頃頑張って平静に整えようと努めている自律神経も、
アドレナリンの過剰分泌によってメチャメチャになった気がします( ̄▽ ̄:)

帰宅後は妙なドキドキと不安感と、変な絶望感に襲われてしまいました( ̄▽ ̄:)
でもまぁ、なんとか自分をなだめ、神仏やご先祖様に感謝を思い、
ホ・オポノポノを繰り返すことなどで乗り切った次第です。

今の仕事が出来ていることは、多大かつ稀有なご縁の賜物なのですが、
多分「我よし」が強い私の性質故か、
そのご縁の関わり(要するに先生や生徒さんたちとの関係性・特に先生との)を
上手に穏便に平和的にやっていくことが、今後も私にできるのか、可能なのか、
非常に不安に感じてしまっているワケなのです。

そんなの、この仕事を続ける限りやっていくしかない、と思うのですが、
そこに既に生じている緊張感や圧力が、
日が経つごとにより増す感じが私の中でどうも否めず、
常にその関係性が不安定なままなのが、私をどうにも不安にさせるのです。

多分当初の私の勝手な感覚では、
ある程度習って技術を習得したら、あとは独立して自由にやっていけると思っていたので、
それがどうやら違うらしいぞとわかってきたので、
そこに凄い違和感というか抵抗感を強く感じてしまっているようなのですね。

「この緊張と圧を帯びた関係性を、この先もずっと継続するしかない。」

そういう、あまりしたくない覚悟をしないといけないように感じ、
それがプレッシャーなのです。

正直、もっと楽になりたい。楽な関係性がいい。
気が向いたら習いに行くくらいでよしとして欲しい。
でも、先生からの無言の圧によると、習い続けて先生の技を習得し続けないと、
先生にお金を払い続けないと、いけないような空気満載なのです(((゜д゜;))) 
そうじゃないと、ゆくゆくはこの仕事をやっていけなくなるよと、
示唆されているように感じてしまうのです(((゜д゜;))) 
なんでなんだろう???(((゜д゜;))) 
それは本当にそうなんだろうか???(((゜д゜;))) 



私の魂は何と言っているかと耳を澄ませると、

「しばらくレッスンはやめたい。」

と言います。

「楽しくないから、強迫観念なだけだから。」

と。

でもするとトタンに、

「しばらくやめると、次ものすごく行きづらくなり、もっと行かなくなり、
疎遠になり、いずれもう習いたくても習えなくなる。」

という考えが起こります。

「先生にももっと疎まれて、仕事を続けづらくなる。」

とも。

ではなぜ楽しくないのか?
楽しくて仕方なく習い始めたことなのに、
自分で仕事をしている分には楽しいのに、
レッスンを受けることについて、いつ、どこから楽しくなくなったのか?

「先生の中にある強迫観念・・つまり、どんどん新しいものを生み出し、
教え続けないとならない、という強迫観念を感じ、その圧迫感が苦しいから
楽しくないのだ。」

と感じます。

「私は私が心地よいと感じるペースと、魂の欲求に応じて教わりたい。」

「先生の繰り出すペースと、私の心地よいペースが合わない。」

と感じます。でも、

「それを表明すると角が立つ・・先生が気分を害する気がする。」

と感じます( ̄▽ ̄:)


「多分先生は、先生のペースに合う人だけを教えたいし、
そういう人たちだけで楽しくやっていきたいのだろう。」

と感じるのです。要するに、

「私のペースは、先生のペースと違うから、
先生からすれば私のペースにこそ違和感を感じて不快だろう。」

と感じるのです。

だから先生が心地よいであろうペースでと私も習い続けて来たのですが、
やはりかなり無理があるのか、繰り返すごとにダメージが増し…(((゜д゜;))) 


私の傾向として、これまでは、人間関係で少しでも負担に感じたら、
逃げられる限りは逃げ、避けられる限りは避け、
着かず離れずで行ければそれを選択し、
無理ならあまり躊躇いなく関係を断ってしまっていました。
太極拳も、結局止めることに決めちゃったし(まだ言ってないケド)。

これは私の課題かなぁ・・という気もします。
粘り強く関係性を保つことも、チャレンジかなぁ・・と。
それとか、そこに感謝があるならば、そうそう簡単に関係を疎遠には
出来ないはずなのではないのか?
私はやはりご縁の恵みに対して感謝が足りなすぎるのかも???
とか、改めて気づいてみたり。

そういえば、昨日のレッスンで引いたガイアカードは

「コミュニケーションスキル」

でしたっけW(°o°)w



人間関係を円滑にするために欠かせないのが
コミュニケーション・スキル。
伝えたいことをまっすぐに伝えること。
相手をあるがままに受け入れること。



次は5月がレッスン予定。
一回の出費もバカにならない値段だし、どうしよう・・(((゜д゜;))) 
この期に及んでも躊躇し続けています。

これから先、私はどういう選択をすればよいのだろう???
どうしよう???












[PR]
by lotus-fountain | 2017-03-08 18:20 | 想い・気づき・共感など