カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

カテゴリ:数秘・タロットなど( 2 )

鏡の心!

2017年1月1日は、13の月の暦では

KIN118 白い磁気の鏡
でした。
元旦のkinは、2017年のエネルギーを象徴すると捉えてよいようです。

白い鏡
果てしなさ/endlessness
映し出す/reflects
秩序/order

磁気の
目的/purpose 
ひとつにする/unify 
引きつける/attract


「鏡」というキーワードで思い出すのは、
去年7月に朋子さんと心ちゃんと行った
明治神宮で引いたおみくじの御歌。

12番/鏡
朝ごとにむかふ鏡のくもりなくあらまほしきは心なりけり

毎朝、私達が向かう鏡が綺麗であると、まことに気持ちがよいように、
人の心も、いろいろのものを写す鏡でありますから、常に清く澄み
明らめておきたいものです。

自分の心が曇っていては、不愉快であるばかりでなく、
物事を正しく理解することができません。誤解や間違いは不幸のもととなりますから、
いつも心の鏡を磨きましょう。 


この御歌を意識して、このブログのタイトルも「鏡の泉」としたのでしたが。


また、今年は4月の誕生日から、タローデパリの私的インフィニティでは

18/The Moon(月)

f0377670_21364058.jpg

の1年が始まります。

17/The Star(星)に続いて、幻影に惑わされず、
直感やインスピレーションの光を信じて進みなさい、というカードです。

「月」のキーワード
「すべては映し出されたもの」
です。

私の心が曇りなければ、映し出されたものを素直に見て、
迷いなく進むことができる・・ということでしょうか。
昨日のアナンチェルが告げてくれた「気品」ということも、
「恐れや罪悪感で曇ることなく、澄み切った心」を指すのでしょうね。

今年は殊にこの「鏡」を意識して過ごしたいと思います‼‼








[PR]
by lotus-fountain | 2017-01-02 14:35 | 数秘・タロットなど
2017年新年あけましておめでとうございます‼

昨晩はお風呂の中で年を越し、お風呂上りに自室の窓ごしに
除夜の鐘を聴いてしばし過ごしました。
心身の状態は割に平穏で、とてもありがたいと思います。

今日は、毎年元旦の私的恒例行事となっている、
『天使の祝福カード』に、2017年の私が最も大切にすべき心得を訊く、
というヤツを敢行しました。


今年の私が引いたカードは、

No.35(ケルビム)アナンチェル ~気品~


f0377670_21573572.jpg



アナンチェルは「神の気品」という意味です。
彼女はここにいて、あなたがハートを開き神の愛が注がれるのを
体験できるよう手を差し伸べています。彼女があなたを歓喜で包むとき、
あなたの肉体のすべての細胞は神への賛歌を歌い、
あらゆる思考は感謝に満ちて戻るべきホームへと向かうのです。

気品を受け取るために、ハートを開いて自分自身を永遠なるものに差し出しましょう。
神と天使たちは、あなたの深い愛を望み、自分たちに身をゆだねてほしいと願っています。
その報酬として、あなたは信じられないほどの愛を受け取ります。

天使たちとあなたのエターナルセルフは、あなたが必要とすれば
どのようなことにでも手を貸してくれますが、閉ざされたハートに入り込むことはできません。
あなたが気品ある姿勢でいれば、天使やエターナルセルフは、あなたを愛と直感、
英知や歓喜で満たすことができます。
もし聖母マリアに気品がなければ、大天使ガブリエルがマリアのもとを訪れて、
彼女の使命を思い出させることはできなかったでしょう。

罪悪感はハートを閉ざし、本当の自分を明らかにすることを妨げます。

罪悪感を持っていると、あなたは心休まることなく、常にもっともっとと自分に要求します。
そして決して満足できる自分にはなれず、あなたは自分の真実の偉大さを忘れてしまうのです。

罪悪感は自覚されるものではなく、感情と正反対の方向へ動いて、
エネルギーの流れを止めてしまいます。

罪悪感を持っていると、ほかの人を非難したり、自分が未熟であるとか
間違っていると感じたりして、自分が罪悪感を持っているということにさえ気づきません。

自分の本当の感情に気づき、理解するように努めましょう。
感情は、あなたにとって何が正しくて、何が正しくないのか教えてくれる
神の導きという贈り物です。
自分の真実を喜んで表現しようとすればするほど、より自由を感じることでしょう。
もはや過去のあらゆる拒絶の重荷を背負うこともなく、
あなたはその場の状況に応じて、自らすすんでふさわしい行動をとることが
できるようになります。
罪悪感がとどまっていた場所を愛と光が満たし、あなたのハートは開かれ、
アナンチェルの素晴らしい気品を受け取ることでしょう。




更にまた補足の意味で、トートタロットにも同じテーマを訊いてみましたところ、
こちらは3枚引きで、以下のカードが出ました。


f0377670_22164568.jpg


意識:カップの10 あなたは人生に、あるいは人生の何かに少し退屈しています。

無意識:ディスクのナイト 
存在は、あなたと言う存在の、成熟した陽の側面を
    主張するよう勇気づけています。それは戦ったり、防御したりする必要なしに、
    内面や外面の生に対処していく方法を知っているあなたの一部です。
    リラックスして、自分自身と、自分の実際的な能力に自信を持つ時です。
    このために、自分の体にもっと気づきをもたらすようなエクササイズが
    助けになってくれることでしょう。

結果:大アルカナの4 
今できる最高のことは、あなた以外の人や物がどうかしてくれると
           期待するのでなく、その状況に自分で責任を取ることです。



うーん。

私が人生の何かに退屈している・・というのはちょっとピンと来ませんかねー。
むしろなにもかもにドキドキしている、っていう感じなんだけどなぁ??
でもまぁ、とにかく私が、自分が未熟者でダメだとか、傲慢でダメだとか、
いろんなことで罪悪感とか自己嫌悪とかを持つのは本当にもうやめて、
できるだけいつも恐れずハートを開いていること・・
宇宙や天使たちやハイヤーセルフ(魂)の愛を信じて、
起こりくることにリラックスして対処し続けて行くことが、
肝心なんだと言われたように思います。

段階を踏んでレッスンしているワケで、これもまた
去年のテーマ
よりきめ細かい続き・・という気もします。


本当に日々、ちょっとずつ、わかっていく気がするけれど、
一進一退を繰り返しているようでもあり、
でもやっぱりコツコツと何度繰り返そうとも、何度でも、
不安や恐れを手放し、宇宙と魂を信頼して体験し続けることを
もっともっと丁寧に気品を持って味わっていこうと思います。







[PR]
by lotus-fountain | 2017-01-01 22:44 | 数秘・タロットなど