カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

4月振り返り

4月は誕生月ということもあり、「節目」という感じがありました。

4月21日、52歳の誕生日のその日になって、正にその日が
52年に一度だけ巡ってくる自分のツォルキンバースデーと西暦のバースデーが一致する日
だということに気づきました‼W(°o°)w

kin73赤い銀河の空歩く者

そして13の月の暦・・そもそもマヤ暦では、52歳が「還暦」に当たり、
それまでの人生は「親に与えられた人生」、そこからの人生こそが「自分で作り上げる人生」となり、
「成人/エルダー」と呼ばれるようになると知りました。


先駆けること4月10日。
素晴らしい「吉夢」を見ました。

私と母が、国分寺の新しくできた駅ビルに行くと、
地下へ降りるエスカレーターの先のフロアで、元の職場の仲間たちが勢揃いしていて、
私が来たことを大喜びしてくれます。
なんでも、私がしたことで、今素晴らしい結果がもたらされたとW(°o°)w
そのことをお祝いするセレモニーが、これから行われるそうなのです。
私が何をしたのか、どんな結果がもたらされたのかは、
みんなニコニコしながらも「今にわかるよ」と教えてくれません。
でも、とっても素晴らしいことのようなのでした。
そして、時間になったので地上に出ると、そこでは私を祝ってくれるパレードが始まっており、
たくさんの山車が出て、大変華やかです。
更に、私の脇から2匹の黄色い大蛇が現れ、その2匹の間から、2匹に促され、
鳩などの鳥たちが、パレードを盛り上げるためにどんどん飛び立っていきます。
本当におめでたい空気に溢れた夢でした。


よっぽど宝くじでも買おうかと思ったのですが(笑)断念。
(結局当たる気がしなかったしタイミングがそげたので)
でも、きっとなにがしかの「節目」で、これまでやってきたことが、
承認され、喜ばれている・・という感じがしたのでした。
それは、神様とか真我とかハイヤーセルフとか、守護の皆様とか、
そういった存在たちからのお祝いだったかな~~と、感じてホッとしている次第です。

更に先駆けること8日には、斎藤一人さんのパーティーに出席することが出来ました‼
美容室「ひだまり」さんのご紹介で果たせたことでした。
グランドプリンスホテル新高輪・飛天の間。
2007、2008年に船井先生のオープンワールドでも出向いた場所です!
ひだまりさんのお陰で、花道のすぐ側の席で、一人さんがすぐ目の前を通る時、
オーラを感じることができました♥(≧▽≦)♥
船井先生に並び、一人さんにも会えて、「私達は縁(えにし)があるんだよ」って
言ってもらえて、本当に生きる勇気が湧きました。


そんな流れで21日を迎えたら、マヤ暦での「還暦」だったこともわかり、
ますますこれは人生のかなり大きな「節目」だな、と改めて感じ、
数秘のピナクル「5」の時代も、遂に最終ラウンド「9」年目に入ったこともあり、
次のピナクル「8」の時代の予兆にも感じたし、
「節目」としてのニュアンスは、とても祝福された良い感じがしています♥(≧▽≦)♥


そんなこんな中、23日と25日と続けて、Hさんと朋子さんに会う流れになり、
色々そういった話もして、確認作業もできたと感じたら、
なんと、24日辺りから帯状疱疹を発症し、左目、頬、口にかけて腫れてしまいまして。
発見が早かったこともあり、症状も軽かったこともあり、薬をもらって2~3日休んだら、
かなり回復しました。
結構、ストレスや過労で免疫が落ちると発症するらしく、
無自覚ながら疲れが溜まっていたのかな、とか、
「節目」らしく、それまでの毒素がひとわたり出たかな、とか感じ、
ゆっくりできたことで今かなりスッキリしており、
4月30日の満月浴でも、エネルギーをチャージできた感もあり、
全ては良い流れ、ありがたい「通過儀礼」だったかな~~と感じております♥(〃∇〃)♥


改めて、日々自分の真我と繋がりを強めながら、
澄んだ自分を保ちながら、「5」の時代の最終年を味わいつつ、
来年からの「8」の時代への意欲を高めていきたいと思います‼



[PR]
by lotus-fountain | 2018-04-30 11:11 | 想い・気づき・共感など