カガミノイズミ

fountain11.exblog.jp

心の鏡

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1月の振り返り

早くもまたひと月経たんとしています。

5日にはHさんと初詣に行きました。
神田明神、金刀比羅宮、東京大神宮、大國魂神社・・の梯子です。

天之御中主様にご挨拶したかったのと、いつもの私の産土神社と
鎮守神社へのお参りと、あとは江戸総鎮守の神田明神・・
Hさんは私に付き合ってくれる形でしたが、色々周れて楽しかったです。

古いお札を持っていくのを忘れたので、後日改めて一人で、
今度は伊豆熊野神社へも行きました。こちらも天之御中主様です。
新しいお札もいただけたので、嬉しかったです。

21日もHさんとガストでパンケーキを食べつつおしゃべりしました。
主にそれぞれの近況と一人さんの教えを照らし合わせて、
魂修行の流れをおさらい・・・という感じ。
とても楽しくワクワクする談義でした♥(〃∇〃)♥


そんな中、父の頭の具合が相当おかしくなってきた(妄想や狂暴性)ので、
ケアマネージャーの村田さんに相談して、急遽、認知症外来をやっている
国立メディカルセンターの土橋脳外科へ父を連れて行きました。12日でした。
若いですが良い先生で、色々お話したあと、次週のMRIの予約を入れました。
19日には血管性認知症(アルツハイマー合併)と診断が出、
父の脳の状態はズタボロということが判明。動脈瘤も見つかりました。
既に飲んでいる薬のほかに、うつ病用の薬で対処療法していくことに。

でも早速その薬の効き目が危うかったので、26日には別の薬に変えてもらい、
今また様子見中です。
前よりは狂暴性が落ち着いたような・・・。
25日の夜中には、狂ってしまって、地下世界の妄想に入り込み、
母に「槍を持って来い」だの、「裸になってここに座れ」だの、
地獄じみた言葉を怒鳴り、母もかなり怖かった模様(私は2階で眠りこけてました)。
そういったことが収まって、夜寝てくれればよいと願っています。

それ以外にも、夜中に何度も起きてドアをバタバタさせたりするので、
安眠妨害で引き続き大変ではあります。
母はもっと大変だけど、眠りが深いようで私より目が覚めないことも多々。
それでも2階の私と、隣で寝る母では、母はやはり気の毒です。


毎日、斎藤一人さんの天国言葉を繰り返し、
天之御中主様はじめ神々に感謝を述べ、
「白光の誓い」も唱えているのにも関わらず、今夜は私、
またしても父に対してキレてしまい、怒り心頭に達し、

「バーカ」「バーカ」(ー"ー )

と、小学生並みの典型的「悪口」を何度も吐いてしまいました( ̄▽ ̄:)
本当に愚かです。勿論私がです。

でも、「そんな自分を許します。」なのです(iДi)


この修行は難しいツイてる‼ 私にとって最高にツイてるツイてる‼
だからもっともっと最高にツクように頑張ります‼(≧∇≦)←やけくそ





[PR]
by lotus-fountain | 2018-01-28 21:59 | 想い・気づき・共感など
2018年新年が明けました!おめでとうございます‼

年末年始4日間のお休み中です。

初日は勿論、大掃除三昧。くたくた。
大晦日は見逃していたドラマ『逃げ恥じ』三昧。紅白も見ました。
元旦は、少しメールしたり、お笑い番組と『逃げ恥じ』の続き。
逃げ恥じメチャメチャ面白かったー♥(≧▽≦)♥
そして5年日記の1ページ目、記念すべき初日を記入しました(べつになんてことないけど)。

初夢は、どこかオフィスの会議室みたいなだだっ広い部屋で
何かの仕事を終えた私は、次に使う人が一人入って来たので、
片付けてから出ようと掃除を始めるものの、思いのほか掃き掃除が手間取り、
結構大変で疲れながらも、最後には無事綺麗にして終わる・・・という夢でした。
掃いたものは主に「落ち葉」と「紙吹雪」のようなものでした。
掃いても掃いてもあって(最初はなかったと思ったのに!)結構大変だったのでした。

そして毎年恒例の、1年の私的テーマ(最も心がけるべきこと)を、
「天使の祝福カード」に問う、という私的イベント(笑)を行いました。

出たカードは、な・な・なんと、去年と同じ

No.35(ケルビム)アナンチェル ~気品~

でした‼W(°o°)w


f0377670_21573572.jpg


こんなの初めて~~~W(°o°)w
ホントにビックリなのです‼W(°o°)w

2年連続で同じテーマなのかぁW(°o°)w
相当「正念場」ということなのでしょうねぇW(°o°)w
「5」のテーマの最終年に入るワケだし。




アナンチェルは「神の気品」という意味です。
彼女はここにいて、あなたがハートを開き神の愛が注がれるのを
体験できるよう手を差し伸べています。彼女があなたを歓喜で包むとき、
あなたの肉体のすべての細胞は神への賛歌を歌い、
あらゆる思考は感謝に満ちて戻るべきホームへと向かうのです。

気品を受け取るために、ハートを開いて自分自身を永遠なるものに差し出しましょう。
神と天使たちは、あなたの深い愛を望み、自分たちに身をゆだねてほしいと願っています。
その報酬として、あなたは信じられないほどの愛を受け取ります。

天使たちとあなたのエターナルセルフは、あなたが必要とすれば
どのようなことにでも手を貸してくれますが、閉ざされたハートに入り込むことはできません。
あなたが気品ある姿勢でいれば、天使やエターナルセルフは、あなたを愛と直感、
英知や歓喜で満たすことができます。
もし聖母マリアに気品がなければ、大天使ガブリエルがマリアのもとを訪れて、
彼女の使命を思い出させることはできなかったでしょう。

罪悪感はハートを閉ざし、本当の自分を明らかにすることを妨げます。

罪悪感を持っていると、あなたは心休まることなく、常にもっともっとと自分に要求します。
そして決して満足できる自分にはなれず、あなたは自分の真実の偉大さを忘れてしまうのです。

罪悪感は自覚されるものではなく、感情と正反対の方向へ動いて、
エネルギーの流れを止めてしまいます。

罪悪感を持っていると、ほかの人を非難したり、自分が未熟であるとか
間違っていると感じたりして、自分が罪悪感を持っているということにさえ気づきません。

自分の本当の感情に気づき、理解するように努めましょう。
感情は、あなたにとって何が正しくて、何が正しくないのか教えてくれる
神の導きという贈り物です。
自分の真実を喜んで表現しようとすればするほど、より自由を感じることでしょう。
もはや過去のあらゆる拒絶の重荷を背負うこともなく、
あなたはその場の状況に応じて、自らすすんでふさわしい行動をとることが
できるようになります。
罪悪感がとどまっていた場所を愛と光が満たし、あなたのハートは開かれ、
アナンチェルの素晴らしい気品を受け取ることでしょう。




やはり補足の意味で、今年も「トートタロット」と「OSHO禅タロット」でも
3枚引きで2018年のテーマについて聞いてみました。



f0377670_10195130.jpg


意識:スウォードの7/無益/時間の無駄 何かが意味がない、あるいは、たぶん人生には意味がないと思っているのでしょう。

無意識:大アルカナ9/隠者(ハーミット)/独りあること 存在は今、独りあることへと向かい、自分なりの答えを見出す時だと告げています。外側の何かで気晴らしをするのではなく、孤独に直面する準備をし、内面を見続けましょう。そこにあるものに「イエス」を言うことができれば、自分自身の存在に深く入り、独自の人になることができます。

結果:スウォードの10/崩壊/手放す 現在の状況においてできる最高のことは、ただ手放し、あきらめることです。マインドにできることは他に何もないし、他に行くべきところもありません。まさしく手を離してください。





f0377670_10300071.jpg

意識:大アルカナ/TheMaster(マスター)
 いまや、あなたは自分をもっと楽しくしてくれること、自分を満たしてくれること、自分に充実感をもたらしてくれること、自分の生を芸術作品に、美にしてくれることだけを行い、それに基づいて行動することしかできない。だが、これはあなたのなかのマスターが目覚めて初めて可能になる。

無意識:火のキング/TheCreator(クリエイター) なんであれ、あなたのもっている技能をすべて使って、自分の生の体験から学んだことを総動員して、自分自身を表現するときです。

結果:大アルカナ13/Transformation(変容) 今は深い手放し(レットゴー)をするときです。あらゆる痛み、悲しみ、あるいは苦境をただそこにあらしめましょう。それは「事実なのだ」ということを受け容れて。---これはゴータマ・ブッダが何年にもわたる探求の後、もうこれ以上自分にできることはなにもないと知って、ついにあきらめたときのその体験にとてもよく似ています。まさにその夜、彼は光明を得ました。変容は死のように、自らの時を得てやって来ます。そして、死のように、あなたをある次元から別の次元へと連れて行くのです。




うーん(ー"ー )  シンクロしてます‼(ー"ー )  凄すぎる‼‼

「大アルカナ」があるので、かなり重大なメッセージなのですが、
更に「13」がまたキテマス‼‼W(°o°)w
本当に、真実、本格的に、「次元上昇」という時なのだと思います‼‼
正に「あなたをある次元から別の次元へと連れて行く」のでしょう‼‼‼W(°o°)w


斎藤一人さんの『覚悟の話』を思い出しました。

お釈迦様が、あらゆる「難行・苦行」をやった後おっしゃった言葉が「無駄である」。
どんな苦行をしても、悩みはなくならない、と。


なにもかも、起こることはすべて「贈り物」であり、抵抗なく「イエス!」と言って嫌な顔せずすべて受け容れて、自分の内なるマスターに従って常に楽しく美しく在る。
一人さんの「天国言葉」を言い続けて、自分の「罪悪感」を拭い去り、「愛と光」の人として在る。
忍耐をもって、そのように「あり続ける」。

愛とは笑顔と優しさ、光とは明るさと上気元、
それを粘り強く出し続けるのが忍耐。

正に去年に続き、今年も、今年こそ、自らをそう在らしめるよう「覚悟」をもってやります‼‼






[PR]
by lotus-fountain | 2018-01-02 11:11 | シンクロ二シティ